2015年12月5日土曜日

意味はあとからついてくる

「申し訳なくて言えなかった」とか

「言ったら傷つけると思って・・・」とか

ないと思う。

そういうのって

自分が正面から向き合えなかった言い訳だと思う。



そういう風に思ってから

言いにくい事から先に言うようにしてる。

すごく怖かったり気まずかったりしても

それが大切なんだって思うようになった。



生きてくってすごく生々しい行為で

矛盾やジレンマが山程ある。


どうしようもない事もたくさんあって

でもどうにかしないといけないって事も多い。



敵がいないってすごく強い事だと思うんだけど

本当の強さって相手(敵)を倒すことじゃなくて

敵がいなくなる事なんじゃないかなって思う。

いなくなるっていうのは勝つとかって意味じゃなくて

敵じゃなくなるって事。



もし勝ったり倒したりするべき相手があるとしたら

それは自分自身の中にあるんだろうと思う。



一昨日新幹線で書いたブログと

今日のブログ

一緒の事なんやけど違う日に書いてる。



ここ最近のずっとずっとずっとのテーマ。

着飾らずに本当の綺麗でいたい・・・そんな感じ。

あっ外見の事じゃないよ。



意味わからんけどね、自分でも。

でもちゃんと意味がある事は分かる。

だからどうしようとかは特にない。

なんかただ自分に向けて書いてる。

特に今日。



意味はあとから勝手についてくるけど

気持ちが空っぽだったらその意味にさえ耐えられない。

だから意味を必死に造作するより

向き合ってなんとか微かに聴きとる方が絶対良い。



そしたら勝手に始まる。

根源と原因と環境と未来。

まぁ特に意味はないっす!!

オヤスミナサイ!


0 件のコメント:

コメントを投稿