2017年2月19日日曜日

タニヨンベース、ゆっくりながら進んでますよー☆

タニヨンベースの単独工事に行ってきた。


TANI4BASE(タニヨンベース)の工事、まだ全開でやってますw

もうだいぶ時間経ってるけどまったく最中。

あんまり作業は入れないのもあるけど

淡路島工場を先に稼働させたくて若干後回しになってるw



そんな中、昨日行ってきました単独工事☆

大体の解体は終わってるんやけど

次に絡むかもしれない場所はまだそのまま置いてあって

打ち合わせとともに「ここはバラしても大丈夫そう」ってとこを

昨日バラしに行ってきた。



2階への階段かなり急でこの階段がネックだったり



淡路島工場を優先してて時間が取れないのも大きな理由なんやけど

もうひとつ「階段問題」があって

もともとの階段が木製でめっちゃ急で、かなり上り下りがしんどい。

タニヨンベースの2Fはオフィスやし、機能性はすごく重要ってことで

階段を撤去して新しくつくろうとしてる。

これがなかなか大変で、階段なんてつくったことないから設計に四苦八苦w

でも階段は2Fへの大切な動線やから結構頑張りたくて。



でもそろそろ決まりそうな感じになってきて

下準備的に昨日はひとりで解体工事に行ってきた。

2Fかなりスッキリしたよ。



2Fの手前。右に見えてるのは屋上への階段



ちいさな場所やから、極限まで大きく使えるようにしたくて

かなりペースは遅いけどじっくりじっくり考えながら進めてる。

熟考する時間があるおかげですごく勉強にもなってる。



階段作りもそうやし、他にも未体験なことがいっぱい。

トイレも1Fから2Fに移すから、水回りとかも新たに引かないといけない。

そもそも水道もガスもちょん切られて(配管が来てないのと一緒)て

開栓とかで使える状態じゃなかったから

基本的なライフラインの整備にめっちゃ苦労してるw



階段から見た2Fの光景



1Fのコンクリートの床をハツって水道管通してもらったり

何重にもなってる壁を解体したりとやることてんこ盛りw

でもまぁそういうのがあるから思い入れも強くなるんやけどね。



友達とかに会うと「タニヨンベースどうなったん?」て聞かれる。

「え〜と、そのまま」って答えてるけど

これでも結構進んでるつもりやでw



知らないことをやってみるのは本当に楽しい。

解体もここまで徹底的にやったの初めてやしw



あっそうそう、昨日の解体のために新たに機械を買いました。

コンクリートハンマーってやつです。

これで何層にもなった壁を撤去したり

コンクリート床に埋まったパイプを掘り出したりする強力な道具。



おかげで作業はとっても快調やったんやけど

少し悲しいこともありました。



日が暮れてから2Fの造作の残りを撤去しようとして

電動のこ(丸ノコではない)で柱を切ってたんやけど

なぜか突然「パシュッ!」と音がして焦げ臭い匂いが立ち込めて

電動のこは壊れちゃった…

明日にでも電気屋さん持って行って直してもらお!



これがコンクリートハンマー



そんなこんなでタニヨンベース、ゆっくりペースながら進めてます。

どうぞ気長にお楽しみにー!!

2017年2月17日金曜日

真相を語る!!37歳住所不定のおっさんが居酒屋アルバイト店員になった理由…

37歳住所不定が居酒屋アルバイト店員になった理由…


いらっしゃいませっ!!



居酒屋アルバイト店員37歳住所不定のおっさん阪井信明です!



アルバイト体験の時の記念撮影



ちゃうで!!(大阪弁で違いますの意味)



大親友のみっちゃんのお店「和鮮酒庵やなぎ」が急な人手不足で

みっちゃんがFBでSOSだしてたから



助けに行っただけやで!!



大きな夢を持ってるからお金はものすごくたくさん欲しいけど



生活に困ってバイトしてんちゃうで!!



このいっこ前のブログに



37歳住所不定ですが遂にアルバイトが決まりました。2/10(金)居酒屋アルバイト店員になります。




って書いたけど、



ギャグやで!!



なんでこんなブログを書いたかというと、

最近会う人々に何度も「生活苦しいんですよね?大丈夫ですか?」



ってガチで心配されてヤバイと思ったから



「和鮮酒庵やなぎ」は大好きなお店やし

お店のテーブルもオーダーメイドでつくらせてもらったり



オーダーメイドテーブルを納品に行った時の写真



みっちゃんにはすごくお世話になってるから、

困ってたら何があっても駆けつけるし

自分で事業やってるし14年以上も人の下についた事なかったから

アルバイト体験やってみたかったのもホンマやし

実際めっちゃガチで頑張って働いてきたけど



でもギャグやで!!



タイムカードもないしノーギャラやし、

おまけに店終わって飲みに行ったらみっちゃんと共に寝落ちして



サカイノオワリ&ミチタケノオワリ



になってて俺が先起きたから

お会計済まして朝4時にタクシー乗って帰ったんやで!!



アルバイト行ってお金を減らした俺やで☆



もちろんみっちゃんは翌日連絡くれて「また今度お礼するわ!!」と

めっちゃちゃんとしてる奴なのでその辺はお気遣いなくw



とにかく、それほどまでに



アルバイト体験してみたかってん!!



と、いうことでした。

なのでアルバイトで家計は支えてませんし

「次のシフト」もありません。

またピンチになってSOS出たらすぐ行くけどw



あっそうそう、もひとつ忘れてたわ!

最近気に入って使ってる「37歳住所不定」は



あちこち飛び回って家にほぼいないから



やで!

住む家がない悲惨な状況ではないで!!

楽しく毎日飛び回ってます☆



と、いうことで今日のブログは「誤解しないように」ブログでした。

みっちゃんのお店「和鮮酒庵やなぎ」めっちゃ美味しい良いお店なので

ぜひ行ってみてね。

日本酒と焼酎がすごく揃ってて、魚が美味いしこだわりのお惣菜もオススメ!!

あと屋久島の食材もこだわって使っててテレビでも紹介されたんやで♪

お店の紹介↓しときます。






和鮮酒庵やなぎとみっちゃん





住所:大阪市中央区農人橋2-1-3

電話:06-6943-6272


2017年2月8日水曜日

37歳住所不定ですが遂にアルバイトが決まりました。2/10(金)居酒屋アルバイト店員になります。

失われた聖域に再び足を踏み入れる日がやってきた。


37歳住所不定のおっさんの就職活動が実り



ついにアルバイトの合格通知をもらった!



大阪は谷町4丁目の名店「和鮮酒庵やなぎ」で念願のアルバイト!

応募すること数え切れず、断られること数え切れず、

ついについについに!

「じゃあおいで!」との返事。



これで家計のピンチが救われる!!



美味しいご飯が食べられる!!



とかではない。

もちろんない。

が、アルバイトは本当w



2/10(金)18:00からバイト!!



う〜ん、バイト、アルバイト・・・



なんて甘く懐かしい響き♪



24の時にはもう起業してたから

それ以来まったく縁のなかった懐かしい世界、



俺とっての失われた聖域!!



ついにそのチャンスを掴んだよ!



祝いのドヤ顔のイメージ



いやね、アルバイトやってみたかったんよ。

マジでw



もう13年以上も「自分で仕事」しかしてなくて

「他の人の下で仕事する機会」ってなくて



それってどんなやったっけ?



みたいな興味がすごくあった。

俺はそういう場所でちゃんと仕事できるんやろうか?って。

とはいえそんな動機で

真剣にやってるお店にアルバイト応募する訳にもいかず



「チャンスあったらやってみたいなぁ」って思ってた。

そしてついにチャンスが来たっていうw



やなぎは親友のみっちゃん(道竹洋一郎)のお店で

今年でオープン10年目のめちゃいいお店。

そんな頑固職人なみっちゃんは先日アルバイトが急に辞めちゃって

今ひとりでお店を頑張ってまわしてる。



みっちゃん「ピンチはチャンス」って言って頑張ってて

それはそれで応援してるんやけど、この前飲み行って

「困ったら言ってや!」てきな話をしてた。



そしたらさっきFBに「SOS」が出てたので速攻連絡入れたっていう。

FB上ではまた見事に不採用食らってたけどw



と、いうことで阪井信明37歳、



2/10居酒屋アルバイト店員します!!



やっぱあれかな、

酔っ払いのめっちゃタチ悪いおっさんとか

イキったガキンチョとかに



「おい店員!どないすんねん?あ!?」



とか輩言われても

「すいませんすいませんすいません!!!!!」

て平謝りとかせなアカんのかな?



海原雄山みたいなんが刺身食って突然、



「おい!!主を呼べ!!たわけがっ!!」



とかってわさびのおろし方にダメ出しとかされるんかな?



あーめっちゃワクワクする☆



と、いうことで2/10の18:00から

和鮮酒庵やなぎでアルバイトです。

成功を祈っててください。

もちろん飲みに来てくれてもいいよ♪

輩言わないでね。

でわ。



和鮮酒庵やなぎ店主、道竹洋一郎と魔法の白い粉(手作り塩)







2017年2月6日月曜日

なんと今度はポリープだって!!人生いろいろw

これって人生初のちゃんとした病気かもしれないw


なんと今度はポリープだってw

去年夏くらいからなんか調子悪くて

胃のあたりが気持ち悪かった。



時間は結構寝てるのになんかいつも眠かったりで

「歳かなぁ…」とか思ってたんやけど

怪我以外で病院行ったことなくて

健康診断も受けたことなかったから

一回病院行きたいな、って思ってた。



正月からのかなりの暴飲暴食が原因か

ここ2週間ほどは結構まじで調子悪かったから

ついに病院に行ってきた。



行ったのは多根総合病院ていう大きな病院で

前に鎖骨折った時に入院して手術してもらった病院。

予約せずに行ったからかなり待たされたけど見てもらった。



先生に「胃が調子悪くて」って話して検査受けてみたいって言うと

「胃カメラ」を勧められたんやけど後日になるって言われた。

後日また時間とるの厳しいから今日できる検査してってお願いしたら

血液検査とエコー検査ならできるって言われたのでやってもらった。



「エコー検査」って妊婦さんの赤ちゃん見るやつちゃうん?とか思いながら

病院内をくるくる回らされたw

エコー検査でお腹にゼリーみたいなん塗られて

グリグリされたんやけど、その時に担当の先生が「ん?」とか

言ったような気がしたけど検査は5分くらいで終了。



そのあと血液検査で血抜かれて、

また最初の診察室の前で待つように言われて待ってた。

やっと順番が来て診察室に入ったら

なんと検査の結果を教えてくれた。



「なんたら値がどうこう…」とか説明を受けたけど

要するに血は特に問題ないでしょうって話だった。



「あー良かった!」って帰る気満々でいたら

「血は問題ないんですが…」

って続いた。

「え?何か?」

「実はエコー検査で胆嚢にポリープが見つかりました。」

って言われた。



なんか軽く説明されたんやけどあんまよく分かんなくて

要するにもっと詳しい検査が必要だそう。

「検査の予約取れるの最短で14日になります。」って言われたけど

それは内視鏡検査とかいうやつで、胃カメラは別の日って言われた。



いま淡路島工場の準備でバタバタなので時間とるの難しいから

合わせて一緒にできる日で何とかお願いして

しかもどうせなら鎖骨に入ってるプレートの摘出の為の診察も

一緒にやって欲しいってお願いして

2/21に全部やってもらうことにした。



内視鏡検査に形成外科の診察に胃カメラ。

一日病院にいることになりそう。



で、そのポリープの話なんやけど

なんでも10mm以上あるらしく結構大きいらしい。

10mmを超えると手術で取るべきらしい。



先生に「結構深刻(要は癌ですかって意味)なんですか?」

って聞いたら「若いから可能性は低いけど検査しないと」って言われた。

10mm超えると良性でも悪性に変わる確率が高いから取った方が良いんだって。



こう言うのって考えてもしょうがないし、なるようにしかならないし

「まぁ検査の結果を待とう」って思ってるんやけど

正直ちょっと凹んだ。



今までトラブルは山ほどあったけど、健康だけは揺らいだ事なくて

なんだかそれが揺らぐ歳になったんやなって思って。

「もし」って悪い方の結果なら結構シャレにならんけど

無事良性だとしても胆嚢取るし入院もするし、

色々と仕事にも差し障りが出る。



だから何って話やないんやけど

なんか考えさせられる出来事でした。

ってかちょっとビビってはいるけどね実際w



多根総合病院は建って数年でめっちゃ綺麗。



10代の半ばくらいから「死」ってことに対してなんか思うところあって

死はいつか誰にでも訪れるものだから

過剰に怖がったり悲しんだりはやめようって思ってる。



だから「死」ってことに対しては全然怖くないんやけど

人に迷惑かけたり残された人を悲しませたりは別で、

そう言う理由で「死」って軽いもんじゃないよな、とか思ったり。

「だから精一杯生きよう」みたいに思って生きてきた。



やりたいことを全力でやってきたから

それなりに精一杯生きてきたんだと思うけど

今まではずっと身体は強くなるばかりやった。



まぁ20超えたら下降って考え方もあると思うけど

自分の実感としては30くらいまでは強くなってて、

35くらいまでは横這いやった感覚。

それ以降やっぱり「弱くなってきた」ってのを感じる。



脳みそだけはまだ「深く考える」って意味で成長してる気はするけど

身体はやっぱり強くはなってない。

アスリートで50超えて現役の人とか本当にすごいなって思う。



タバコこそ22でやめたものの、

その他は不健康極まりない生活をしてきたから

今回のことが無事に済んだら

「もう少しおっさんらしく健康とか気にしよう」とか思った。

まぁ今更かい!って気もするけどw



病院から帰って一晩寝て、

翌日から愛媛工場に。

浪速区のROOTS FACTORY工房跡の荷物を積んで淡路島に降ろして

そのまま愛媛工場の片付けと石川くんの荷物を取りに。

ついに引っ越しなんです。



久々に動かしたルーツファクトリーカー、出発前に洗車



火事から長かったけど、

やっとこさそろそろちゃんと新しい工場ができます。

期待とワクワクとそして不安(検査ねw)

いろんな事を考えながら深夜の陸路を走ってきました。



淡路島に木材を降ろしてるところ



無事石川くんの荷物を積んで、今日の深夜に出発です。

とにかく今できる事を頑張ろう!!


2017年1月22日日曜日

そろそろ?おっさん達がバンドをやる理由。メロディを探す。

そろそろ1年半、ずっと探してきた「核心」


昨日はスタジオの日やった。

そろそろ1年半。

ライブもせず、REC(プリプロとかは録ってるけど)もせず

すーっと曲つくってそれ練ってってやってる。



俺はともかく、

他のみんなは突然はじめたとかじゃない。

俺は15年前になるんかな、やってたってだけで

それっきりで本当に「突然」はじめた感じやけど

他のみんなはずっと楽器持ってやってきてた。



「久々にやるかー」的な感じじゃない。



曲もわりとすぐできたし、ライブしようと思ったらできる。

「やってよ」って言ってくれるライブハウスのオーナーもいるし



「おっさんバンドライブやりまーす!」



ってやるならできるだろうし、まぁそんなんも楽しいやろうと思う。



でも、ライブやりたくなかった。



一回だけこっそりちょっとだけ歌ったけど、

それはROOTS FACTORYでイベントやった時に

事情があって特別にやった。

本当に悩んだけど、めっちゃ考えてちょっとだけ歌った。



「恥ずかしい」とかはあんまない。



生まれてから40年近くも恥ずかしい事ばっかりしてきてるから

人前で歌うくらいの恥ずかしさって別になんでもない。

そういうのじゃなくてやりたくなかった。



俺には趣味がない。



お酒飲む、とか映画見る、とか趣味っちゃ趣味か?

でもなんか「趣味です」って言えるようなスタンスで物事をやるのが苦手で。

上手いとか下手とかそういう話じゃなくてね



俺には「ON」「OFF」2択しかない。



昔はこれですごく苦労した。

協調性とか「場に合わせる」とかって事が出来なくてw



でね、「バンドやろう」ってなった時にも当然それがあった。



やるなら徹底的に真剣にやる。



なにをもって真剣なんか?なにが徹底的なんか?

難しいよね。

バイトしながら毎週ライブして「命賭けてる」っての。

それももちろん真剣やと思う。

でもそれだけが真剣やとは思わない。






1日は誰にも24時間しかない。



いくら真剣ていっても命賭けてるっていっても、



その間ずっとやり続けるなんて無理。



遊びもすれば飲みもするやろうし他のこともする。

その極限状態に近づける「真剣」ていう取り組み方もあるけど

それだけが「正解」とも言えないと思う。



もし中身が薄くなっちゃったら悪循環がはじまって

それって最近流行りの

ブラック企業と残業と生産効率と、みたいな話にもなりかねん。



この歳になって思う真剣ってのは、ちょっと違う形の真剣。

切羽詰まったギリギリの状態じゃなくて



核心に向き合う姿勢



のようなもんやと思う。

で、「何がその核心なんやねん?」てところ。

それにずっと向き合って、ひとつ「答え」出したいなって思ってた。






おっさん達がバンドをやる理由。


歌なんて誰にも歌えるし楽器も同じ。



「は?」って思う?

でも誰でも歌った事あるやんね?



幼稚園よりもっと前から何がしか歌った事あると思う。

タンバリンくらい叩いた事あると思う。

声が出ないとか、そういう状況の人もいるから、そこまで踏まえたら

「誰でも」ってのは乱暴かもしれない。



でも、音楽をやる資格ってあんのか?



みたいな話。



話す事に資格はありますか?



日本では歌う以上に話す事の方がみんな普段からやってるけど

話す資格って別にないしみんな好き勝手に話してる。



「話す仕事」とか「人前で話す」ってなるとちょっと変わるけど

そこも「資格」っていう概念はちょっと当てはまらない。

どちかって言うと



「そこにいる資格があるか?」の自問自答



それが本質だと思ってる。

音楽や歌も同じ。

で、さっきの「真剣に」の話に戻るとね。



「趣味だから」の逃げ道が大嫌い。



自分たちがこっそり自分たちの楽しみの為にやるなら好きにすれば良い。

でも、誰か人に話す、人に聞かす、人に使われる(これ家具の事ね)

ってなると全然別やと思う。



どんな形であれ人前に出すんなら、



全身全霊で向き合うべきやと思う。



上手いや下手や人からの評価はどうでも良い。

でも、「自分で胸張ってられる」ものであること

それが「本気」であって「真剣」であって「誠意」やと思ってる。



ほんでね、うちのバンドはみんな社会人。

毎日仕事してる。

若さで「今がよければ良い!」なんて思ってもない。

税金も払ってる。



そんなおっさん達がバンドをやる理由。



「やりたいから!」

もちろんそう。それは当たり前。

バンドをやるっていっても他人の曲をやる訳じゃない。






自分たちで曲をつくって自分たちで詩をつくってそれを演奏する。

「あっ趣味なんで…」とか逃げる気はない。

「社会人で時間ないんで」とか言う気はない。



俺達だからこそできる音楽。



それにちゃんと真剣に向き合いたかった。

それでみんなうずうずしながら1年半。



あっでも他のみんなはなんやかんやでライブやってるで!

ヘルプや色んな形でやってる。

それ見に行ったりもしてるしw

俺が面倒くささを全開に発揮して



「もっともっともっと…」



て粘ってるだけw



1年半経ったからって訳じゃないけど

そろそろ次いっても良いかなって思ってる。

みんな忙しい中、ほぼ欠かさず週一集まってスタジオ入って

その他の時間は昼夜問わずLINEが飛び交ってる。



そろそろなんかやっても良いかな…



そう思えるようになってきた。

「完璧です」なんてまったく思ってないけど

それは「つくる」ことすべてに共通する「永遠にこない」時でもあるし



ちゃんと胸張って「自分たちの音楽です」って言えるように

そろそろなってきた気がする。



って言っても何するかまったく決まってないけどねw



そろそろなんかやります。






#メロディを探す




2017年1月18日水曜日

え!?まさかの予知夢?ひかっちょむ?夢に出たアレのことで翌朝に連絡が…

まさかの予知夢?夢に出てきた「ひかっちょむ」


昨夜夢を見た。

以前にやったプロジェクトで完成してそのままになってたやつがあって

なんとなく「あーあれの続きやりたいな」って思ってる夢を見た。



すごく気に入ってるけどプロジェクトの一環やから勝手にやりにくくて

「なんとかしたいな」とか思いながら時間が経ってしまっていた。

朝メッセージが入った。



ひかっちょむ がTVで紹介されるので写真の元データが欲しい…



という内容、

めっちゃびっくりした。

まさにその「ひかっちょむ」がそれやったから。



これがその「ひかっちょむ」ペンダント照明



これが「ひかっちょむ」ペンダント照明。



以前に大阪大学の特別講座の特別講師としてお手伝いした事があって

その時につくったもの。



アップサイクル講座っていうアップサイクルをテーマにした講座、



アップサイクル(Up cycle)とは?



ググってもらったらすぐ出るけど、リサイクルをより進めた考え方で

廃材や廃棄するものをデザインやアイデアを加えて

より価値の高いものに変えてしまうこと。



ROOTS FACTORYでずっとやってきた



家具のリメイク



なんてまさにアップサイクルそのもの

リサイクル屋さんの時にリメイクやりはじめてもう10年じゃきかないから

その分野では先駆けの自負はある。



2010年の日本テレビ「ズームイン!!SUPER」さんで

「リメイク家具屋さん」て紹介してもらったりした。

あれはめっちゃ嬉しかったなーとか思い出してネットで画像探したらあったw



ズームイン!!SUPERに出演した「RELEBE TV board」リメイクテレビボード



でももっと有名な人が後からじゃんじゃん出てきて注目されて

「それの後追い」みたいに思われる時もあって「う〜ん」て時あるけどw



「リメイク?あっそれ○○さんがやってるやつ!?」


「う、うん、やってたね。」


「流行ってるもんねー!」


「そ、そうやね・・・」



そんなやり取りがあって「もういいもん!」的な感じもあって

あんまり「リメイクずっとやってきました!」アピールはしてなかったけど

そんなんじゃ良くないなと思ってた。



「言わないと何もはじまらない」なと。



それで今年は「やり残した感のあることはもっかい取り組もう!」とか

思ってたりして、そんなんで夢に出てきたんやと思う。

完全に脱線したけどw



なんせびっくりした。「予知夢か!?」



くらいのタイミングやしね。

そんなタイミングやったしこれは「ちゃんとやれよ!」

ってお告げ的なもんなやなって理解して朝からパタパタ動いてる。



明日は早朝から淡路島工場の機械搬入やから動けるの今日しかなくて

あっ一応ルーツファクトリーは水曜定休なので今日はゆっくり目に

雑用とかしようと思ってた日やから結構時間が取れる日やった。



すごいね、タイミングってw

それで朝から調べものして電話かけて段取りしてetc...

なんとか今ひと段落ついた。



で、一体何の話をしてるんや?ってことなんやけど、今日は



ひかっちょむ計画再開します!!



宣言のブログです。

今後のひかっちょむ関係のブログはもしかしたら

ROOTS FACTORYブログの方で書くかもしれないけどよろしくお願いします。






====================
お手伝いした大阪大学の特別講座がコレ↓



大阪大学発の端材アップサイクルプロジェクト「etsaw」








2017年1月13日金曜日

いよいよ淡路島工場の準備スタート!今年はルーツファクトリー元年ということで♪

今年はルーツファクトリー元年。


いよいよ今日から淡路島工場の作業に入ります。

遂に!って感じやわ。



夏に火事があってから今まで、

さすらいの家具屋になってたけどやっとちゃんと工房を持てる。



愛媛工房はすっごくお世話になってるけど

やっぱり間借りやから「自分達の工房!」とは言いにくいw



ちなみに工房と工場、

今までずっと工房って言ってきたけど

淡路島は工場と呼ぼうと思ってる。



違いは・・・なんとなくw

まだそんなにちゃんと意味はない。

これからの意識というかそんな感じ。



今日は新生ROOTS FACTORYメンバーの初顔合わせの日でもある。

まだちゃんとお知らせしてないけど

春からメンバーひとり増えます。



ある時期から突然にドバッと増える予定やけど

今のこの「ひとり」はすごく大きい意味があって

結構「ついに!」のタイミングかなって感じてる。



今までメンバーの人数より拠点のが多いっていう変な形態やったからねw

去年のテーマは「コンパクト」やった。

後半特にね。



半年かけて新しい形態の準備ずっとしてて

それがやっとハッキリ決まって今日からその準備スタート。

今年のテーマは「ぶっ飛ばす」でいこうと思ってる。



起業してから14年目

家具屋になって6年目(たぶん)

やけどなんとなく、今年は



ルーツファクトリー元年。



そんな気合でいこうと思ってます。

とりあえずまずは「作る場所」を創らないとw

そいじゃあ行ってきます☆