2016年11月29日火曜日

餃子の妄想が餃子の王将で餃子の猛将になる!!薄汚れちまった俺は・・・

I LOVE ギョーザ

I NEED ギョーザ

I HAVE ギョーザ

むしろアイアムギョーザ!!



関西人の3大ソウルフード、

たこ焼き、お好み焼き、そして「王将の餃子」!!

全国にチェーンがあろうと

大阪王将、餃子の王将(関西ローカルの呼び名は京都王将)

で激烈バトルを繰り広げていようと、

俺は餃子が好き。

王将が好き。






王将さんが「餃子倶楽部」システムをつくったその日以来、

毎年欠かさず餃子倶楽部会員になっていた。

(期間中に飲食金額に応じたスタンプ集めるとなれる)

確か3ヶ月くらいが対象期間なんやけど

ひどい(多い?)時は開始2週間で達成するほどw



そんな餃子な俺も歳をとり、やはり回数は減ってくる。

「王将で飲もう!」なんてことも少なくなってくる。

そんな中、今年も始まってるのは知ってた。

直後にスタンプカードをもらった。

そこからしばらく行ってなくて

気づけばもう今月末で期間終了!



滑り込み気味に一昨日行ってきた。

餃子の王将戎橋店に。

餃子、ビールチャーハンなどなど食べて

無事会員資格ゲット。

レギュラー会員のね。



レギュラー会員・・・



つまりそれって、

「普通の会員」

ってことよね?

「お前別に至ってふつー」

って言われてる?



気にはなってた。

今年から導入された(よね?)「プレミアム会員」なる資格。



通常5%割引が7%割引!!



正直どっちゃでも良いとかちょっと思ってた。

でも、

「普通ってなんや!?」

「誰に向かって普通やねん!??」

と、いう思いは少しあった。

でも、

抑えてた。

大人やし・・・

気にしないようにしてた。



でも、言われてしまってん。

餃子の王将戎橋店の店員さんに、一昨日。

「これでレギュラー会員になれますがもう止めときます?」

笑顔で、

朗らかに、

優しく、

言っていた。彼女は、



でも俺には見えてん。

「へっふつー会員め。ヘタレめw」

という餃子の精(見える人には見える餃子の妖精)の

勝ち誇ったような不敵な笑顔が見えた。

あの笑顔の中国人の店員さんの後ろから、

そう、あのカウンターの壁の上の方から

俺をあざ笑うように見下していやがった!!



そして、

つい言ってしまった。

俺「あ、あと3日頑張ります!宇宙の平和のために!」

店員「あっはーい。」←無視






餃子と宇宙の平和と何の関係があるか?

そんな事は問題じゃない。

なんか多分きっと

餃子を食べて幸せになったら戦争とかする気も無くなるから平和になる。

とかそんな理由でイイよ(雑でごめん)



その瞬間からなんか「プレミアム会員になりてぇ!」

とまったく根拠のない欲望が芽生えた。



とはいえたった3日で20ポイントはなかなか王将では貯めにくい。

だって3日連チャンで行ったらそりゃーメタボが黙ってないし、

うどんだってパスタだって食べたいし。

昨日は牛骨ラーメン食っちゃったし、美味しかったし。



そして今日になった。



大人になった俺は

薄汚れちまった俺は

綺麗事だけで生きてはいない。



宇宙の平和を守るためには(もはや壊れてきてる)

手段なんか選んでる場合じゃない。

俺一人の力で!!

とか意地はってる場合じゃない。

と悟った。



呼びかけたさ、全世界に!!

俺の大いなる使命(プレミアム会員になる)の為に

協力してくれる仲間にSOSを出した!!

SNSでSOSを出したのさっ!!(FBで公開投稿しただけ)



俺のあまりにも清らかな願いが心に響いたのか

「アホやな、でもおもろそ」だったのか

それはどっちでも良い。

なんと餃子ソルジャーが賛同してくれた。

一緒に餃子宴会をやってくれる人が現れたのだ!(それも結構w)



素晴らしい!!

愛は宇宙を救う!!

餃子は宇宙を救う!!

I LOVE 餃子!!



決行は今から30分後。

決戦の地は

インバウンドでごった返す日本屈指のカオスな街、

なんばの中心にある「餃子の王将戎橋店」!!



いくぞギョーザ!!

アイアムギョーザ!!



ありがとう!!

#餃子の妄想 が #餃子の王将 で #餃子の猛将 になる!!






1年連れ添ったキティちゃんカードとも今日でお別れや!

まだ年内いっぱい使えるから今日来てくれた人にあげるw

センキュー!!!!



【追伸】

とはいえ自分のプレミアム会員ゲットの為にお呼び立てするので

感謝の気持ちとして俺から参加者全員に餃子1人前プレゼントします。

その辺一応ちゃんとするんで勘弁してください。

じゃ、行ってきまーす!!







0 件のコメント:

コメントを投稿