2016年11月27日日曜日

ベース自分でつくってる藤田さんの工房へ。変態エナジー輝く趣味も最高☆

先日、ベーツをつくってる藤田さんの工房に遊びに行ってきた。

もちろん #ベース製作計画 のためにいろいろ教えてもらおうと思って。

この写真の人が藤田さんで持ってるベースは藤田さんがつくったベース。

すごない?






音楽の楽しみ方って人それぞれいろいろあるけど

藤田さんは弾くことよりもつくったりその人の音をつくったり

そういう方が楽しいかもって言ってた。

バンドもやってるらしいし弾くのももちろん好きやと思うけどねw



藤田さんの工房は民家の2階にあって

使ってる機械とかは木工所というような感じのではなくて

どっちかっていうとホームユースに近いようなものばかり

それであんなにちゃんとしたベースがつくれるって

めっちゃすごいなと思った。



でもやっぱ「めっちゃ大変」とは言ってたけどw

楽器の事いろいろ教えてもらって

木工の事とかいろいろ話した。

帰った後FBのメッセージで

「なんだか僕の方が色々伺えて勉強になりました」

とか言ってもらえて嬉しかった☆



まぁ言っても木工はなんやかんやで真剣にやってきたからね。

作業だけじゃなく「なんで?」とかを

徹底的に調べて探してはきたから

それなりに知ってはいるつもりw






木工技術的な事よりも、

楽器づくりへの思いとか、何が大事なのか、とか

そういうのがすごく刺激になったし勉強になった。

「そうそう、つくるってめっちゃ楽しいんよなー」

ってことを改めて思い出させてもらった気がする。



今は愛媛工房やし、

ROOTS FACTORYエースの石川くんがめちゃ頑張ってくれてるし

前みたいにふと思い立って工房に篭るとかできんけど

淡路島の工場ができたらそういう時間もつくれるし

やりたい事が山ほどあるw

はよ実現したいな〜



実はもう場所はなんとなく見つけて(3回目くらいw)あるんやけど

いま銀行さんと話してて

それ待ちというか・・・

めっちゃお金いるからね。

そんな訳でまだお知らせできる状態じゃないんやけど

今度こそ、とは思ってます。

近いうちに発表できるようになったら良いな☆



で、藤田さんの工房の話ね、

ネックとかいろいろ置いてあってめっちゃおもろかったよ。






藤田さんは楽器製作の学校で学んで卒業してから

他の仕事をしながら楽器のリペア(補修)や改造とか

少しずつ試しながらやってるらしい。

楽器の話するとき目がキラキラしてて

めっちゃ良いな〜って思った。






こうやってバラして置いてあるとなんだか木工品て感じするw

出来上がったの見たらなんか「楽器」て感じで

木工品感あんまりないけどね。



下の写真はピックアップ(音を拾う為のパーツ)の位置を

どこが良いか見るためにくり抜いたんやって

これで位置見て、

ベストな(好みの)場所に穴を開けるんやて。



細かくいうとピックアップの場所だけ穴開けるのと

こうやって全体抜いちゃってるのとでは

鳴りとか変わっちゃうとは思うけど

でも一回一回試しにくり抜いてったらロス多過ぎやもんね。

このやり方は良いなと思った。






このベース持ってってお客さんとスタジオで打ち合わせするんやて。

なんかめっちゃ楽しそう。



そうそう、藤田さんも当然のように

ド変態(そもそも変態仲間w)なんやけど

趣味でやってる活動が



街角ギター写真 Guitar snaps」っていう

街角でギター持ってもらって写真撮って写真集つくるっていう

相当にマニアックな活動をしてる。



もう何冊も写真集ができてて

なんか半端ない変態エナジーが溢れてたw

めっちゃいい感じやったで。

もし道端で声かけられて「ギター持って写真撮らせて」

って言われたら、それはきっと藤田さんなので

ぜひ素敵な一枚を撮ってもらってくださいw



藤田さん、本当に素敵な時間をありがとう!!

おもろいことやっていきましょ☆






0 件のコメント:

コメントを投稿