2016年12月29日木曜日

遊び心とプライド、楽しいにこだわる。家具屋としての車。石川専用車買ったよ!!

ROOTS FACTORYのエース、石川くんの車がやってきた!!

待ちかねた納車w

石川くんがこっちに来るタイミングで渡したくて

それに合わせて納車してもらった。

VWルポって車♪

めっちゃカワイイし探しまくった末の車なんやけど

そんなに高くはないよw

排気量も1400ccで税金関係も安いし

贅沢には違いないけど許される範囲かな?と思うw



納車記念に二人で撮影w



今日納車ってことは内緒にしてて

ちょっとしたサプライズ。

クリスマスに合わせたかったんやけど

タイミングが合わずで今日になったw



火事の後すぐに軽トラック買って

それが石川くん専用みたいになってたから

「移動するための手段」としてだけなら

軽トラでも良いのかもしれない。

でも、ROOTS FACTORY的にそうじゃないと思ってる。



家具も同じで「使えれば良い」なら安いものは幾らでもある。

でも人間の暮らしってそういうもんじゃない。

「遊び」がすごく重要だと思ってる。

使えれば良いなら、ベニア板のテーブルにみかん箱に座布団で良い。

「家具なんかどうでも良い!!」って人には

それでも十分やと思う。



「高ければ良い」ってもんでもない。

お金を出せばだいたいのものは手に入るし

それはそれで素晴らしい事やけど

それが最良かと言うとそうでもない。



「暮らしを豊かにする」のが家具の仕事やと思ってる。

少なくともROOTS FACTORYの家具にとっては。

その為に必死に考えたり試行錯誤したり

技を磨いたり苦しんだりもしてるけど

それが構成要素のすべてな家具って

俺は魅力的だと思わない。

むしろなんか薄っぺらく感じる。



緻密に計算され尽くしてつくられた遊びの一切ない家具。

そんな家具を、俺は欲しくない。

だから作りたくもない。

妥協なく、真剣に、は当たり前。

そういうことでなく、

「あっ♪」てなるような何かもうひとつの魅力

それが欠けたらつまらない。



そんな思いがあって

使う道具や乗る車、場所とか

自分なりにずっと探してきてる。

結構な大金かけてROOTS FACTORYのトラックを綺麗にしたのもそれ。



ROOTS FACTORYのトラック、通称:ルーツファクトリーカー



結構ちゃんとした車が買えるくらいの値段かけて

板金して全塗装した。

俺が仕事をはじめた13年前に買った車。

あちこちぶつかって(俺じゃないよw)ボコボコになってて

色褪せてそれでも大事に乗ってた。



家具屋をやる!!って決意して会社ごと家具屋になって

それから何年か経ってから

どうしても綺麗にしたくなった。

「こんなボロボロの車でお客さんの家具を運びたくない!!」

って思った。

「そんなの誰も気にしないんじゃないの?」って言う人もいた。

それはそれでいい。

でも、俺は自分がすごく気合入れて決意して買った家具が、

大切な思い入れのあって、これからリメイクする家具が、

ボコボコの車で運ばれるのは嬉しくないなって思った。



高級車で来て欲しい!とは別に思わない。

でも、大切にされた車に積まれたいなって思う。

だから綺麗にした。



遊び心とプライド、

計算式では関係ないのかもしれないけど

生きた人間には絶対に大切なもの。



火事で工房が焼けて、

石川くんは愛媛工房にひとりで行ってくれた。

心細い不安だらけな中で

たくさんの人に認めてもらって

信頼してもらって助けてもらって

臨時の工房で十分な環境ではないとは思えないくらい

ちゃんとした家具をつくってくれてる。



愛媛も淡路島も車がないと生活できないから

「車買うよ」って話はしてた。

石川くんは「なんでもいいですよ」って言ってくれてたけど

「気持ちを豊かにしてくれる」車に乗せてあげたかった。



そしてROOTS FACTORYの家具を創る同志として

「楽しい」にこだわって欲しいと思った。



お金が余ってる訳じゃないから

予算は本当に限られてたし

中古の安い車しか買ってあげられない。

でも、その中でも「楽しくなる」車を探した。



石川くんと増見さん(いつも車をお願いしてる人)とスレッド立てて

中古車のオークションをずーっと追いかけて

「あれかな?」「これかな?」って数ヶ月。

最初はさっさと買おうと思ってたけど

ちょっと探し出してから石川くんと話して

「乗るだけなら軽トラがあるしじっくり腰据えて探そう」てなった。



そんなこんなで数ヶ月探してやっとの車。

VWルポっていう車。

結構いいお歳の車なんやけど

前のオーナーがめっちゃ大事に乗ってたみたいで

古いのにピッカピカ。

内装もすごく綺麗。

実車を一緒に見に行って一目で「良いね☆」てなった。



石川くんカーのVWルポ。いい歳の車とは思えないほど綺麗w



そっから1ヶ月近く経った今日、

やっと石川くんに渡すことができた。

淡路島工場もやっと決まって

これからは大阪↔︎淡路島を行き来することも増えるし

絶対に必要なアシ。

でも合理性だけじゃない

楽しい無駄もちゃんと詰まったアシ。

でもちゃんと手の届く予算内の遊び。



ROOTS FACTORYがありたいカタチ、したい仕事、

そういう思いをいっぱい込めて選んだ車。

石川くんのはじめての車。

社用車で保険とかの関係で名義は俺になってるけどw



なんか今日はすごく嬉しい日やった。

まぁ最近嬉しい日だらけやけどねw

もうすぐ開けて2017年。

ROOTS FACTORYは今まで以上に

いや今までの何十倍も

楽しくてハッピーにぶっ飛ばしていきます!!

お楽しみに!!



石川くん、くれぐれも事故には気をつけて

安全運転するんやでー!!



大きさも乗り味もめっちゃ「イイ感じ」のルポちゃん














0 件のコメント:

コメントを投稿