2017年6月25日日曜日

人生はワンチャン。すべて1度きり、やり直しも再戦もない。

一か八かの1発勝負と一点集中、

似てるようで全然違うと思う。



「失敗したらまたやり直せばいい」



確かにそれはその通り。

もし「失敗」だと自分で思うなら何度でもやり直せばいい。



でも、俺はこう思ってる。



人生はワンチャン。



説明するまでもないかもやけど、ワンチャンは one chance ってこと。

すべて1度きり、やり直しも再戦もない。

そう思ってる。



ただ、その「チャンス」ってのが1種類ではないってだけ

毎日毎日、なんなら毎分ごとにチャンス(機会)は転がってて

それがターニングポイントになるかどうかは自分次第。



「再戦」を挑んでる時は、

「再び」のつもりかもしれないけど、それは全く新しい別のチャンスだと思う。

だから「一瞬」ていうその儚い時間に、全身全霊全力でブッ込む。

いろんなやり方があって良いけど、俺はそう。



「イチカバチカ」ってのは似てるようで違ってて

それは「生きる」って重さをなめてるだけやと思う。

一瞬に賭けてるようで日々を逃げてるような感じかな。



10年、なんなら50年かけて、毎日毎日必死に努力して

「山場」のほんの一瞬、そこにすべてをぶつける。

そっちが本筋やと思う。



でも、その「山場」ってのは予告してやってくるものばかりじゃない。

いやむしろ予告なく「え?今?」ってタイミイングでくることのが多いと思う。



その瞬間を「ためらい」で逃すのは絶対嫌やなって思う。

「見送り」は別に良い。

それも立派な判断やから。

でも「え?え?え?え?」で終わる時間、それはまったく不毛やと思う。



ん?なんの話かって?

いや、別になんもないっす。

ただ、この前ふいに「あ!」って浮かんで

ここ数日考えてることがあるんやけど

それを考えてたらなんとなく書きたくなっただけw



あとは野となれ山となれの「1発勝負」

でなくて

その瞬間瞬間に命を賭けて全力での「1点集中」

でありたい。



人生はワンチャン。



2度目3度目があっても、

それは繰り返しじゃなく新しいチャンスなだけ…







0 件のコメント:

コメントを投稿