2017年6月25日日曜日

血迷って彷徨って生きていこう!!おっさん達の1年半の次のターンは?バンドの話。

ええ、バンド、やってます。






いつの間にか1年半超えた。

このブログで「バンドやります!」宣言した記憶があるんやけど

なんか過去の記事を探しても見つからない。

確か「バンドやります!」って書いた筈なんやけどなぁ…

FBかTwitterかなんかやったんかなぁ



「やってるよ」って記事はあった。

でもその前、やり始める時に「やります宣言」した筈やねんなぁ…

ま、いっかw



そいでね、いつの間にか1年半超えた。

週に1回のスタジオ、みんな社会人、おっさん。

楽しく楽しく、でも結構真剣にやってる。



「真剣にバンド(音楽)をやる」っていうと

アルバイトしながらバンドを続けて、

「いつか!」っていう夢のために頑張る。

的なのが唯一みたいになってる気がするけど

違う形があって良いと思うねん。



俺は(俺たちは)社会人、つまり仕事してる。

音楽大好きやし、好きってことでは誰にも負ける気はしないけど

「全部を捨ててそれだけをやる」なんてスタンスではできない。

「できない」とか言ってるけど本当は「やりたくない」やわw



音楽はハッピーなものやと俺は思う。

世の中への不満や不条理へのFUCKをぶつけたり、

そういう「怒り」な部分も持ってるけど

それでもやっぱり目指すのは「Happy」なんやと思ってる。



その「Happy」をみんながそれぞれ

好きなように探して見つけられれば良いと思ってる。



ただそれだけで、ただそれだけがもっとも大切でかけがえないもの。

そう本気で思ってる。



で、俺はね。音楽が大好き。

でも、仕事(に結局なってるけどもともと大好きだけだったこと)が大好き。

家具を創る(作るではないw)ことが本当に大好きで

それを辞める気は一切ない。

でも、「それだけしかしない」人間であることが必須だとも思えない。



他のことをやるからこそ見える景色もあるし。

そして思いもかけないきっかけでバンドを十数年ぶりにはじめる事になった。

「バンドができる」ことがすごく嬉しかった。

だってバンドって一人ではできないから。



同じ価値観を共有できて、一緒にワクワクしながら何かをできる人

そんな人に出会えることってなかなかない。

年食えば食うほど会えなくなる。



でもそれが会え(再開し)ちゃって、それで今にいたる。

なんかね、ヤッバイくらい楽しいわw



気付けば1年半超えました。



みんな忙しい中、頑張って予定合わせて週一のスタジオを1年半。

ライブをすることもなく、誰かに聞かせることもなく、

1年半ずーっと曲つくってきた。



他のみんなは、なんやかんやずっと音楽に関わってはいたから

どっちかっていうと俺に合わせてくれてたくらいw



で、最近ね、やっとちょっと形になってきた気がする。

もちろん上手いわけじゃない。

「俺すげーねん!!」とかそんな話でもない。



なんか、「聴いてください」って言えるとこまではきたのかな?とか

そんな感じ。

「これが俺です!」って晒せると言うか晒したくなってきた、かな?



でね、その次、

「じゃあどうすんの?」ってターンに入った。

ライブする?

うん、したい。

めっちゃしたい。



でも、「なんでライブすんの?」



したいから。

うん、それで良い。それだけで良い。



でもね、なんか俺はそれじゃ嫌。



1年半、たかが1年半、されど1年半、

結構必死にやってきた。

誰にも見せず、誰にも聞かせず。



「なんのため?」

よう分からん。

でも、なんとなく誰にも聞かせたくなかった。

それは恥ずかしいとかっていうより

本当に大事にしてきたから。



人から見たらどう、とかそんなことは全くどうでも良いけど

「自分がこれじゃ嫌や」って思ったから。

ちょこっと、「良いかな」って思えるようになってきた。



で、どうする?



うん、どうしよう。

何がしたいんやろう?

社会人のおっさんが集まって、

忙しい中仕事の合間を縫って週一のスタジオを1年半も続けて

酔っぱけて「楽しー!」っていうライブをする訳でもなく

誰に頼まれた訳でもなく、

1年半ただ曲をつくってきた。



なんのため?



う〜ん、正直言って



分からん。



でも分かることはある。

それは

結構本気でやってきたってこと。



うん、そうやねん。本気でやってきてん。

それってスゴイことで、ただそれだけのことやねん。



そして、その「本気」を次に向ける場所…

どこやろなぁ…






2日前にふっと見えた。






「これ、オモロイわ!!」「本気でやる価値あるわ!!」って思うこと。

でもバンドやから、俺一人で決めれることじゃないし

ワクワクドキドキしながら、みんなに会う日を待ってた。



今日(もう明けて昨日やね)はスタジオの日。

みんなに話した。

「マジで言ってる?」

「うん、大マジ」

「ま、面白そうやし良いんちゃうかな」

ってなった♪






と、いうことで、






やりますよ。俺ら流で。






ワクワクとドキドキと、ビール腹を背負って、

おっさん達はやっちゃうわ。

今すぐにも言いたいけど

今準備中やからもうちょっとだけ時間ちょうだい。



「もったいぶってなんぼのもんやねん」て人、

ちゃんと期待を裏切れるくらいビール腹背負ってるで☆

と、いうことで次のターン、






血迷って彷徨って生きていこう!!





















0 件のコメント:

コメントを投稿