2017年2月6日月曜日

なんと今度はポリープだって!!人生いろいろw

これって人生初のちゃんとした病気かもしれないw


なんと今度はポリープだってw

去年夏くらいからなんか調子悪くて

胃のあたりが気持ち悪かった。



時間は結構寝てるのになんかいつも眠かったりで

「歳かなぁ…」とか思ってたんやけど

怪我以外で病院行ったことなくて

健康診断も受けたことなかったから

一回病院行きたいな、って思ってた。



正月からのかなりの暴飲暴食が原因か

ここ2週間ほどは結構まじで調子悪かったから

ついに病院に行ってきた。



行ったのは多根総合病院ていう大きな病院で

前に鎖骨折った時に入院して手術してもらった病院。

予約せずに行ったからかなり待たされたけど見てもらった。



先生に「胃が調子悪くて」って話して検査受けてみたいって言うと

「胃カメラ」を勧められたんやけど後日になるって言われた。

後日また時間とるの厳しいから今日できる検査してってお願いしたら

血液検査とエコー検査ならできるって言われたのでやってもらった。



「エコー検査」って妊婦さんの赤ちゃん見るやつちゃうん?とか思いながら

病院内をくるくる回らされたw

エコー検査でお腹にゼリーみたいなん塗られて

グリグリされたんやけど、その時に担当の先生が「ん?」とか

言ったような気がしたけど検査は5分くらいで終了。



そのあと血液検査で血抜かれて、

また最初の診察室の前で待つように言われて待ってた。

やっと順番が来て診察室に入ったら

なんと検査の結果を教えてくれた。



「なんたら値がどうこう…」とか説明を受けたけど

要するに血は特に問題ないでしょうって話だった。



「あー良かった!」って帰る気満々でいたら

「血は問題ないんですが…」

って続いた。

「え?何か?」

「実はエコー検査で胆嚢にポリープが見つかりました。」

って言われた。



なんか軽く説明されたんやけどあんまよく分かんなくて

要するにもっと詳しい検査が必要だそう。

「検査の予約取れるの最短で14日になります。」って言われたけど

それは内視鏡検査とかいうやつで、胃カメラは別の日って言われた。



いま淡路島工場の準備でバタバタなので時間とるの難しいから

合わせて一緒にできる日で何とかお願いして

しかもどうせなら鎖骨に入ってるプレートの摘出の為の診察も

一緒にやって欲しいってお願いして

2/21に全部やってもらうことにした。



内視鏡検査に形成外科の診察に胃カメラ。

一日病院にいることになりそう。



で、そのポリープの話なんやけど

なんでも10mm以上あるらしく結構大きいらしい。

10mmを超えると手術で取るべきらしい。



先生に「結構深刻(要は癌ですかって意味)なんですか?」

って聞いたら「若いから可能性は低いけど検査しないと」って言われた。

10mm超えると良性でも悪性に変わる確率が高いから取った方が良いんだって。



こう言うのって考えてもしょうがないし、なるようにしかならないし

「まぁ検査の結果を待とう」って思ってるんやけど

正直ちょっと凹んだ。



今までトラブルは山ほどあったけど、健康だけは揺らいだ事なくて

なんだかそれが揺らぐ歳になったんやなって思って。

「もし」って悪い方の結果なら結構シャレにならんけど

無事良性だとしても胆嚢取るし入院もするし、

色々と仕事にも差し障りが出る。



だから何って話やないんやけど

なんか考えさせられる出来事でした。

ってかちょっとビビってはいるけどね実際w



多根総合病院は建って数年でめっちゃ綺麗。



10代の半ばくらいから「死」ってことに対してなんか思うところあって

死はいつか誰にでも訪れるものだから

過剰に怖がったり悲しんだりはやめようって思ってる。



だから「死」ってことに対しては全然怖くないんやけど

人に迷惑かけたり残された人を悲しませたりは別で、

そう言う理由で「死」って軽いもんじゃないよな、とか思ったり。

「だから精一杯生きよう」みたいに思って生きてきた。



やりたいことを全力でやってきたから

それなりに精一杯生きてきたんだと思うけど

今まではずっと身体は強くなるばかりやった。



まぁ20超えたら下降って考え方もあると思うけど

自分の実感としては30くらいまでは強くなってて、

35くらいまでは横這いやった感覚。

それ以降やっぱり「弱くなってきた」ってのを感じる。



脳みそだけはまだ「深く考える」って意味で成長してる気はするけど

身体はやっぱり強くはなってない。

アスリートで50超えて現役の人とか本当にすごいなって思う。



タバコこそ22でやめたものの、

その他は不健康極まりない生活をしてきたから

今回のことが無事に済んだら

「もう少しおっさんらしく健康とか気にしよう」とか思った。

まぁ今更かい!って気もするけどw



病院から帰って一晩寝て、

翌日から愛媛工場に。

浪速区のROOTS FACTORY工房跡の荷物を積んで淡路島に降ろして

そのまま愛媛工場の片付けと石川くんの荷物を取りに。

ついに引っ越しなんです。



久々に動かしたルーツファクトリーカー、出発前に洗車



火事から長かったけど、

やっとこさそろそろちゃんと新しい工場ができます。

期待とワクワクとそして不安(検査ねw)

いろんな事を考えながら深夜の陸路を走ってきました。



淡路島に木材を降ろしてるところ



無事石川くんの荷物を積んで、今日の深夜に出発です。

とにかく今できる事を頑張ろう!!


0 件のコメント:

コメントを投稿