2017年1月9日月曜日

2日間の店番。買ってもらわなくて全然オッケーす☆って話

東京出張から戻ってきた。

土日で下北沢のお店の店番をしに

めっちゃ疲れたけど楽しかった。



浜ちゃんが卒業してから

めったにお店開けられなくなっちゃったけど

Twitterで「今週土日限定で開けます!」って案内したら

すごくたくさんのお客さんが来てくれてめっちゃ嬉しかった。



モンスター(お店の名前)のある場所は

下北沢の駅からはめっちゃ近いんやけど

路地の奥の奥にあって人通りは皆無。



オープン当初は浜ちゃんとイベントやったりして

お店のこと知ってもらおうとしてたけど

「うるさい」って苦情が入ってできなくなった。



うるさいって言ってもアコギ弾いてたくらいで

お店だったら普通じゃない?くらいなんやけど

近所のお店(お隣さんではない)ですごくうるさい人がいて

その人に目の敵にされちゃってた。



同じ建物の他のテナントさんも

入居してきてイベントやって

同じ目に遭って困ってたw



人通りがないか頑張って集客してにぎわそう!って頑張って

怒られたら意味わからんな、と

かなり残念に思ってた。



接客って楽しいなって話。



さっきの事情でなかなかお客さんが来てくれにくくて

店番してても「ボーっと待ってるだけ」みたいなのが多くて

実は今まですごく店番辛かったw



俺はじっとしてるのがとにかく苦手で

走り回ってるのは全然楽しい人間。

接客も大好きなんやけど



あまりに「待ち」の時間が長いと

スイッチ切れちゃって

せっかくお客さんが来てくれても

テンションが戻ってこない、みたいなのがあった。



なんかローテンションでお客さんに申し訳ないなぁ

とか思いながらも、わざとやってる訳じゃないから

なんともしにくい部分があって、



そんな中で新年一発目のオープンになったこの2日間は

すごくすごく楽しかった。



ROOTS FACTORY(この場合モンスターか)に来てくれるお客さんは

すごく優しくて素敵な人が多い。

女の人が圧倒的に多いんやけど

上品でエレガントな大人のお姉さんがすごく多くて

「かっこいいなぁ」といつも思う。



こんな人達に家具使ってもらえるのとかって

なんだかすごく誇らしいような気分になって

「やっぱ家具の仕事は楽しいなぁ」とか嬉しくなった。



それともうひとつ楽しかったのが

声がたくさん聞けること。



家具をつくる人間として

「使ってくれる人」の生の声を聞けるのってすごく貴重な時間で

何気ない会話の中にすごくいっぱいヒントが詰まってる。



「ソファが高い(背が)から足乗せが欲しい」とか

「床にちゃぶ台で生活してて腰が痛い」とか

モンペスツール専門店やからどうしてもそっちに寄っちゃうけど

「これもっと広く家具の話聞けたらめちゃめちゃ良いやろなぁ」

とか考えながら過ごしたこの2日間でした。



年末にキャンペーンで大ゴケして






改めて気づいた大切なことというか

一番目指すべきことっていうのが

今日の「声が聞ける機会」にすごく詰まってて



仕事で家具をつくる訳やから

「売れて欲しい」ってのはリアルな気持ちとしてある。

でも「買わせたい感」みたいなのはまるでなくて

「欲しくないなら買っていらん」と本気で思う。



逆に「欲しくなって買わずにいられない」とかって

つくり手としては最高に幸せなんよね。



それでその「欲しくて買わずにいられない」気持ちは

「こんなのが欲しい」っていう欲求とすごく密接な関係があって

その欲求のヒントが「日常の不満」にある。



だからお客さんの話を聞けるのはものすごく嬉しくて

「あっじゃあこうしたら良いんじゃないか?」

「こんな事が毎日が楽しくなるツボなんじゃないか?」

とかいっぱいいっぱい湧いてくる。



長々なったけど



店番めっちゃ楽しかったっす!!



って話です。



2日間、来てくださったお客さま

本当にありがとうございます!!

おかげさまで大変楽しく意義のある時間が過ごせました!!



これ読んでくれてて

「行ってみようかな・・・でもたぶん買わないしな」

とか思ってる人がいたら全力で言いたい。



買ってもらわなくて全然オッケーす☆



「買いたい!」「欲しい!」って思ってもらえるモノをつくるのは

お店側のお仕事なので、一切気にしないでくださいw



冷やかし大歓迎す☆



「あぁお客さんに気づいてもらえない」

って路地裏の奥で凹んでる店番のおっさんにとっては

遊びに来てくれるお客さんは本当にありがたいんです。



さすがにおかしいやろ!

と自分でも思ったから実行しなかったけど

お客さんが来てくれたことが嬉しくて

もてなしたくて近所の美味しいコーヒー買いに走ろうかと思ったもんw



さすがにやり過ぎで逆に気を使わせちゃうやろな、と思ってやめたけど

コーヒーくらい出せるようにしたいなって思った。

「美味しいコーヒーと共にお待ちしてます♪」とか

なんか優雅でカッコイイやん?



誰か美味しいコーヒーの淹れ方教えてください。



なんだかよく分からない話を延々しましたが

それくらい楽しい2日間やった。

次はいつ行こうかな・・・



1月中には行きたいと思ってるので

たぶん末くらいかな・・・と思ってます。

このブログ読んで「気になるな」って思ってくれた人は

ぜひぜひ遊びに来てください。



次はどんなお客さんとどんな話ができるんかな・・・

ワクワクが止まりません♪




0 件のコメント:

コメントを投稿