2015年11月21日土曜日

いよいよ明日大阪市長知事選挙。茶番にはウンザリしてて大阪のこれからを考えたいって話

いよいよ明日ですね大阪市長知事選。

前回の住民投票は大阪市内だけだったけど

今度は大阪府も長を決める選挙。

明日投票行けない人は期日前投票行きましたか?

まだ間に合うし、もちろん明日行ってもいいしね。

俺はもう済ませました。

最近選挙ネタばっかり連投してるし

言いたいこともだいぶ言っちゃってるけど

まぁ明日が一番大事な日だしもっかいだけ。



「俺の言いたい事」ってなんやねん?って人は

【選挙とか住民投票とか大阪の事とかいろいろ】

↑見てみてください。



なんかこの8年間にね

大阪の財政が悪化した悪化したって言ってる話聞くけど

そういう話で示されてるデータってね

もっとヤバイ状況になってたトコをなんとか・・・

って気がする。



確かにね、老人パスに代表されるような

「行政がお金(に類似するものも)くれる」とか

「特別扱い(優遇助成とか)してくれる」とかは

支出をもっと増やす以外には、みんなに都合よくするのは不可能。

だから今までもらってたものをもらえなくなったりするし

今までオッケーだった事がダメになったりもする。

その事で目の敵にされてる気がするんだけど

あえてハッキリ言うとね



それって自分達の都合じゃないの?



って思う。

「大阪を取り戻す」ってやってる主張には

そういう部分が軸になってる気がする。

だから明確に言葉にできないんだと思う。

だって言葉にしちゃうと、明るいところに出すと

ごまかせなくなっちゃうから。



いろんな人がいると思う。

いろんな事情があると思う。

でも少なくとも俺の知ってる友達や知人や先輩方で、

前回の住民投票で賛成を入れ、

ネガティブキャンペーンに辟易して、

今回も自民と共産が一緒になってる姿みて「は?」って思ってる人は



大阪のこれからを心配してる。



維新かどうかじゃなくて、橋下さんかどうかじゃなくて

本気でちゃんとやってくれる人を望んでる。

っていうのが一番大きいと思う。



今回の選挙だと候補もすごく少ないから自然とどっちの話ってすぐ分かっちゃうけど

おまけに俺は橋下さんの大ファンになってるけど

でもね



維新の党の党員でもないし信者でもない。



ただ単に



茶番にウンザリしてるひとりの有権者。



政党になんの義理もないし、固執する愛情もない。

もちろん利害関係も全くない。

だからね



この人なら信じられるって人に投票する。



ほんで今回、いや今回もまた、



選択肢が無いなって感じた。



ガタガタの障害物だらけの道を無事にゴールする時に一番大事なのはね



できるだけ遠くを見ること。



足元に石があったり穴があったり泥だらけだったりする時にね

怖いから危ないからって足元ばっかり見てたら絶対ゴールまで辿り着けない。

モーグルってあるでしょ?

あの凸凹の中滑るスキーの競技、

あれでかなり大切というか基本が「遠くを見る」やねん。

あんな危なっかしいとこすぐ目の前とか足元とかしか見れないんやけど

それしちゃうと確実にコケる。

今の大阪や日本の荒れ地具合ってあれぐらい、あれ以上にヤバイと思う。



目の前の生活、自分の事情、大いに大切やで。

もちろん俺もくだらないけど楽しみにしてる事とかいっぱいあるし



でもそれは各自でやったら良くない?



って思ってる。

各自っていうとちょっとあれやな

各自、各家族、友達同士、ご近所同士、町内同士、なんでもいい。

自分が所属するグループでなるべく細かな単位できめ細かに納得いくまで・・・



大阪っていう割と大きな単位の動きを決める時に



個人の事情より優先すべき事があると思う。



全体主義とか独裁とか色々聞くけどさ

みんなでじっくり話し合うっていう建前でどんどん時間ばっかり過ぎてさ



時間切れで共倒れ。



ってならない?

俺が一番心配してるのはそこ。

そんな事になったら元も子もないと思う。



大阪から強い企業や稼ぐ人間がどんどん流出して行ったのは

橋下さんのせいじゃないと思うよ。

こりゃもうアカンわ。って見切りつけて去ってったのは確かだと思うけど

もっと前からの流れでそうなったんやと思うよ。

どっちかっていうとその流れを



何とかしようと必死に取り組んでくれてた。



だと思ってる。



で、「大阪を取り戻す」ってなに?



誰から、どこに?誰に?



なんせ明日は選挙です。


0 件のコメント:

コメントを投稿