2017年2月28日火曜日

阪井信明生誕38周年祭〜ROOTS FACTORY今まで本当にありがとう〜っていう最高のお別れ会をしたい!

「今まで本当にありがとう」っていうお別れ会をしたい!


3/14は俺の誕生日なので

阪井信明生誕38周年祭をやりたいな、と思った。

自分の誕生日を祝う会を自分でやろうとする暴挙。



「頭悪っ!」「だ、だいじょうぶ?」



うん、そういうのは言われ慣れてるから全然平気♪

でもね、場所が決まらなかった。

「どっかのお店でやろう!」くらいに思ってた。

でもなんかしっくりこなくて…



さっきふと思った。

「あっ!元のROOTS FACTORYでやりたい!」

元のっていうかタニヨンベースも工事中やし淡路島工場もまだ準備中やし

現在のROOTS FACTORYはどこなんや?っていう状態やけどw



やりたい事はいたってシンプル。



誕生日に楽しく最高のお別れ会したい。



これがしたいこと。



数え切れないたくさんの思い出がいっぱい



大阪市浪速区木津川にあったROOTS FACTORYの工房倉庫は

俺にとってすごく特別な場所だった。

いろんな人と出会ったしいろんな事を教えてもらった。



新年会で寒ブリの解体ショーやった時の写真



去年の夏の火事でほとんど燃えちゃったけど

たくさんのとびきりの思い出は心の中にバッチリ残ってる。

でも、「もうあの場所はないんやな」と思うと

結構悲しくなる。

大好きだった大切な場所が、悲しい最期を迎えることになる。



被害の少なかった1階でも片付けは大変



あっ元のROOTS FACTORYの建物は修復不能なので

解体されることになってるんです。

まだ残ってる荷物出し終えたらすぐ解体されちゃうと思う。

悲しいけどそれは仕方ないこと。



でも悲しい思い出で終わってしまうのはなんか違う。

それってROOTS FACTORらしくないな、と思った。

最後なら最後で、ちゃんと「ありがとう!」って言いたいなって思った。

それも笑顔で。



もうあと2週間くらいしか時間もないし、

平日やし、

電気も切られたままやし、

とても「イベント向き」の場所なんかじゃないけど

それでもやりたいなって思った。



本当にしょっちゅう変なことして遊んでたw



そらせっかくやし、最後のお別れ会やから、

なるべくたくさんの人に「こんな場所がここにあったこと」を

楽しい記憶として残して欲しいなって思うから

盛大にやれるならやりたいけど

別に缶ビールとおつまみで飲むだけでも良いかなって思ってるw



なんか準備を頑張って「イベントを成功させるぞ!」とかってんじゃなくて



「ずっと創ってきた大切な場所」



を同じ思いのみんなと最後に共有したい。

ただそれだけ。

なので偶然を楽しみたいなって思ってます。



企画書を書いてみました。



企画書【阪井信明生誕30周年祭〜ROOTS FACTORY今まで本当にありがとう〜】



企画書とか呼んでたら怒られそうなくらいの内容やけどw

もしこれ見て「なんかやる!!」って思ってくれる人いたら

ぜひ声かけてください。

最後にめっちゃ楽しい最高の時間を過ごしたいです♪



10年間、今まで本当にありがとう!!





2017年2月25日土曜日

お店の格はトイレで決まる。徹底的にトイレ掃除したって話。

すごく個人的な考えなんやけど、



「お店の格はトイレで決まる」



と思っている。

トイレと言ってもいろいろある。



最新の高機能でオシャレな便器やウォシュレットとかもそうだし

トイレという空間をこだわってお洒落にしてたり

せんだみつを的な「良い事」書いてあったりとか

いろんな要素がある。



でも、一番大切な事は



「トイレが綺麗に保たれている」



って事だと思う。

いくら最新鋭の機材を使ってお金をかけた贅沢なトイレでも

汚いだけでまったくぶち壊しになる。



そういう考えがあるので

物件とかに入居したら俺はまずトイレを掃除する。

下北沢も入居した際ピッカピカに磨いた。



お店がオープンして1年ちょっと経った今

下北沢のトイレは綺麗ではなかった。

別に汚いわけじゃない。

掃除もしてくれたしその辺のコンビニのトイレよりは遥かに綺麗だった。



店の奥にあるので普段お客さんに使ってもらうこともないので

十分といえば十分な綺麗さだった。



でも、「このトイレに住めるか?」って聞かれたら

「嫌だ」っていう感じやった。

まぁトイレやから住まないのは当たり前で

あくまで例えの話。



このブログ読んでくれてる人がどれくらいのトイレ掃除をするか分からないけど

トイレって長く使ってるととんでもないところが汚れる。

便座が便器に付いてる取り付け部分とか

便器の裏っかわとか、タンクの中とか、

普通には掃除できない箇所が汚れてくる。



下北沢のお店に春からスタッフを迎える。

すごく期待してるし、同時にどう仕事に取り組んでもらうか

いっぱいいっぱい考えてる。



そんな中で最初のミッションのひとつを「トイレ掃除」にしようと思ってる。

「清潔なトイレ」を大切にしてもらうしてもらう為に

まずトイレ掃除をしてもらおうと思ってる。



でも、やっぱりトイレ掃除って「楽しい」とは言いにくい作業だし

大切なことだとは言え「キツイ」仕事にはなると思う。

そんな重大な最初のミッションの前に俺ができる事って思って



下北沢のお店のトイレ掃除をした。

便座外して便器の裏まで全部手で洗った。

写真はとても見せれない状態のとこまで綺麗にした。

掃除道具は用意したけど、それでも便器に手を突っ込んで洗うのって

なかなか覚悟がいるw



床もスポンジでこすって拭いてとか、

本気で徹底的に洗ったから、3時間くらいかかったw

おかげでピッカピカになった。

「まぁこのトイレなら住んでも良いかな」くらいw



そこまで綺麗にしたんやけど

実はウォシュレット付きの便座に変えようと思ってるから

実は便座まで外して丸洗いする必要はないっちゃないw



でも、今まで頑張ってくれた便座に対して

お別れする前に綺麗にして「ありがとう」って言いたいなって気持ちで

取り外して丸洗いした。



トイレ掃除をした。



ただそれだけの事なんやけど

とっても大切だと思ってる事。

ただそれだけの話です。









2017年2月19日日曜日

タニヨンベース、ゆっくりながら進んでますよー☆

タニヨンベースの単独工事に行ってきた。


TANI4BASE(タニヨンベース)の工事、まだ全開でやってますw

もうだいぶ時間経ってるけどまったく最中。

あんまり作業は入れないのもあるけど

淡路島工場を先に稼働させたくて若干後回しになってるw



そんな中、昨日行ってきました単独工事☆

大体の解体は終わってるんやけど

次に絡むかもしれない場所はまだそのまま置いてあって

打ち合わせとともに「ここはバラしても大丈夫そう」ってとこを

昨日バラしに行ってきた。



2階への階段かなり急でこの階段がネックだったり



淡路島工場を優先してて時間が取れないのも大きな理由なんやけど

もうひとつ「階段問題」があって

もともとの階段が木製でめっちゃ急で、かなり上り下りがしんどい。

タニヨンベースの2Fはオフィスやし、機能性はすごく重要ってことで

階段を撤去して新しくつくろうとしてる。

これがなかなか大変で、階段なんてつくったことないから設計に四苦八苦w

でも階段は2Fへの大切な動線やから結構頑張りたくて。



でもそろそろ決まりそうな感じになってきて

下準備的に昨日はひとりで解体工事に行ってきた。

2Fかなりスッキリしたよ。



2Fの手前。右に見えてるのは屋上への階段



ちいさな場所やから、極限まで大きく使えるようにしたくて

かなりペースは遅いけどじっくりじっくり考えながら進めてる。

熟考する時間があるおかげですごく勉強にもなってる。



階段作りもそうやし、他にも未体験なことがいっぱい。

トイレも1Fから2Fに移すから、水回りとかも新たに引かないといけない。

そもそも水道もガスもちょん切られて(配管が来てないのと一緒)て

開栓とかで使える状態じゃなかったから

基本的なライフラインの整備にめっちゃ苦労してるw



階段から見た2Fの光景



1Fのコンクリートの床をハツって水道管通してもらったり

何重にもなってる壁を解体したりとやることてんこ盛りw

でもまぁそういうのがあるから思い入れも強くなるんやけどね。



友達とかに会うと「タニヨンベースどうなったん?」て聞かれる。

「え〜と、そのまま」って答えてるけど

これでも結構進んでるつもりやでw



知らないことをやってみるのは本当に楽しい。

解体もここまで徹底的にやったの初めてやしw



あっそうそう、昨日の解体のために新たに機械を買いました。

コンクリートハンマーってやつです。

これで何層にもなった壁を撤去したり

コンクリート床に埋まったパイプを掘り出したりする強力な道具。



おかげで作業はとっても快調やったんやけど

少し悲しいこともありました。



日が暮れてから2Fの造作の残りを撤去しようとして

電動のこ(丸ノコではない)で柱を切ってたんやけど

なぜか突然「パシュッ!」と音がして焦げ臭い匂いが立ち込めて

電動のこは壊れちゃった…

明日にでも電気屋さん持って行って直してもらお!



これがコンクリートハンマー



そんなこんなでタニヨンベース、ゆっくりペースながら進めてます。

どうぞ気長にお楽しみにー!!

2017年2月17日金曜日

真相を語る!!37歳住所不定のおっさんが居酒屋アルバイト店員になった理由…

37歳住所不定が居酒屋アルバイト店員になった理由…


いらっしゃいませっ!!



居酒屋アルバイト店員37歳住所不定のおっさん阪井信明です!



アルバイト体験の時の記念撮影



ちゃうで!!(大阪弁で違いますの意味)



大親友のみっちゃんのお店「和鮮酒庵やなぎ」が急な人手不足で

みっちゃんがFBでSOSだしてたから



助けに行っただけやで!!



大きな夢を持ってるからお金はものすごくたくさん欲しいけど



生活に困ってバイトしてんちゃうで!!



このいっこ前のブログに



37歳住所不定ですが遂にアルバイトが決まりました。2/10(金)居酒屋アルバイト店員になります。




って書いたけど、



ギャグやで!!



なんでこんなブログを書いたかというと、

最近会う人々に何度も「生活苦しいんですよね?大丈夫ですか?」



ってガチで心配されてヤバイと思ったから



「和鮮酒庵やなぎ」は大好きなお店やし

お店のテーブルもオーダーメイドでつくらせてもらったり



オーダーメイドテーブルを納品に行った時の写真



みっちゃんにはすごくお世話になってるから、

困ってたら何があっても駆けつけるし

自分で事業やってるし14年以上も人の下についた事なかったから

アルバイト体験やってみたかったのもホンマやし

実際めっちゃガチで頑張って働いてきたけど



でもギャグやで!!



タイムカードもないしノーギャラやし、

おまけに店終わって飲みに行ったらみっちゃんと共に寝落ちして



サカイノオワリ&ミチタケノオワリ



になってて俺が先起きたから

お会計済まして朝4時にタクシー乗って帰ったんやで!!



アルバイト行ってお金を減らした俺やで☆



もちろんみっちゃんは翌日連絡くれて「また今度お礼するわ!!」と

めっちゃちゃんとしてる奴なのでその辺はお気遣いなくw



とにかく、それほどまでに



アルバイト体験してみたかってん!!



と、いうことでした。

なのでアルバイトで家計は支えてませんし

「次のシフト」もありません。

またピンチになってSOS出たらすぐ行くけどw



あっそうそう、もひとつ忘れてたわ!

最近気に入って使ってる「37歳住所不定」は



あちこち飛び回って家にほぼいないから



やで!

住む家がない悲惨な状況ではないで!!

楽しく毎日飛び回ってます☆



と、いうことで今日のブログは「誤解しないように」ブログでした。

みっちゃんのお店「和鮮酒庵やなぎ」めっちゃ美味しい良いお店なので

ぜひ行ってみてね。

日本酒と焼酎がすごく揃ってて、魚が美味いしこだわりのお惣菜もオススメ!!

あと屋久島の食材もこだわって使っててテレビでも紹介されたんやで♪

お店の紹介↓しときます。






和鮮酒庵やなぎとみっちゃん





住所:大阪市中央区農人橋2-1-3

電話:06-6943-6272


2017年2月8日水曜日

37歳住所不定ですが遂にアルバイトが決まりました。2/10(金)居酒屋アルバイト店員になります。

失われた聖域に再び足を踏み入れる日がやってきた。


37歳住所不定のおっさんの就職活動が実り



ついにアルバイトの合格通知をもらった!



大阪は谷町4丁目の名店「和鮮酒庵やなぎ」で念願のアルバイト!

応募すること数え切れず、断られること数え切れず、

ついについについに!

「じゃあおいで!」との返事。



これで家計のピンチが救われる!!



美味しいご飯が食べられる!!



とかではない。

もちろんない。

が、アルバイトは本当w



2/10(金)18:00からバイト!!



う〜ん、バイト、アルバイト・・・



なんて甘く懐かしい響き♪



24の時にはもう起業してたから

それ以来まったく縁のなかった懐かしい世界、



俺とっての失われた聖域!!



ついにそのチャンスを掴んだよ!



祝いのドヤ顔のイメージ



いやね、アルバイトやってみたかったんよ。

マジでw



もう13年以上も「自分で仕事」しかしてなくて

「他の人の下で仕事する機会」ってなくて



それってどんなやったっけ?



みたいな興味がすごくあった。

俺はそういう場所でちゃんと仕事できるんやろうか?って。

とはいえそんな動機で

真剣にやってるお店にアルバイト応募する訳にもいかず



「チャンスあったらやってみたいなぁ」って思ってた。

そしてついにチャンスが来たっていうw



やなぎは親友のみっちゃん(道竹洋一郎)のお店で

今年でオープン10年目のめちゃいいお店。

そんな頑固職人なみっちゃんは先日アルバイトが急に辞めちゃって

今ひとりでお店を頑張ってまわしてる。



みっちゃん「ピンチはチャンス」って言って頑張ってて

それはそれで応援してるんやけど、この前飲み行って

「困ったら言ってや!」てきな話をしてた。



そしたらさっきFBに「SOS」が出てたので速攻連絡入れたっていう。

FB上ではまた見事に不採用食らってたけどw



と、いうことで阪井信明37歳、



2/10居酒屋アルバイト店員します!!



やっぱあれかな、

酔っ払いのめっちゃタチ悪いおっさんとか

イキったガキンチョとかに



「おい店員!どないすんねん?あ!?」



とか輩言われても

「すいませんすいませんすいません!!!!!」

て平謝りとかせなアカんのかな?



海原雄山みたいなんが刺身食って突然、



「おい!!主を呼べ!!たわけがっ!!」



とかってわさびのおろし方にダメ出しとかされるんかな?



あーめっちゃワクワクする☆



と、いうことで2/10の18:00から

和鮮酒庵やなぎでアルバイトです。

成功を祈っててください。

もちろん飲みに来てくれてもいいよ♪

輩言わないでね。

でわ。



和鮮酒庵やなぎ店主、道竹洋一郎と魔法の白い粉(手作り塩)







2017年2月6日月曜日

なんと今度はポリープだって!!人生いろいろw

これって人生初のちゃんとした病気かもしれないw


なんと今度はポリープだってw

去年夏くらいからなんか調子悪くて

胃のあたりが気持ち悪かった。



時間は結構寝てるのになんかいつも眠かったりで

「歳かなぁ…」とか思ってたんやけど

怪我以外で病院行ったことなくて

健康診断も受けたことなかったから

一回病院行きたいな、って思ってた。



正月からのかなりの暴飲暴食が原因か

ここ2週間ほどは結構まじで調子悪かったから

ついに病院に行ってきた。



行ったのは多根総合病院ていう大きな病院で

前に鎖骨折った時に入院して手術してもらった病院。

予約せずに行ったからかなり待たされたけど見てもらった。



先生に「胃が調子悪くて」って話して検査受けてみたいって言うと

「胃カメラ」を勧められたんやけど後日になるって言われた。

後日また時間とるの厳しいから今日できる検査してってお願いしたら

血液検査とエコー検査ならできるって言われたのでやってもらった。



「エコー検査」って妊婦さんの赤ちゃん見るやつちゃうん?とか思いながら

病院内をくるくる回らされたw

エコー検査でお腹にゼリーみたいなん塗られて

グリグリされたんやけど、その時に担当の先生が「ん?」とか

言ったような気がしたけど検査は5分くらいで終了。



そのあと血液検査で血抜かれて、

また最初の診察室の前で待つように言われて待ってた。

やっと順番が来て診察室に入ったら

なんと検査の結果を教えてくれた。



「なんたら値がどうこう…」とか説明を受けたけど

要するに血は特に問題ないでしょうって話だった。



「あー良かった!」って帰る気満々でいたら

「血は問題ないんですが…」

って続いた。

「え?何か?」

「実はエコー検査で胆嚢にポリープが見つかりました。」

って言われた。



なんか軽く説明されたんやけどあんまよく分かんなくて

要するにもっと詳しい検査が必要だそう。

「検査の予約取れるの最短で14日になります。」って言われたけど

それは内視鏡検査とかいうやつで、胃カメラは別の日って言われた。



いま淡路島工場の準備でバタバタなので時間とるの難しいから

合わせて一緒にできる日で何とかお願いして

しかもどうせなら鎖骨に入ってるプレートの摘出の為の診察も

一緒にやって欲しいってお願いして

2/21に全部やってもらうことにした。



内視鏡検査に形成外科の診察に胃カメラ。

一日病院にいることになりそう。



で、そのポリープの話なんやけど

なんでも10mm以上あるらしく結構大きいらしい。

10mmを超えると手術で取るべきらしい。



先生に「結構深刻(要は癌ですかって意味)なんですか?」

って聞いたら「若いから可能性は低いけど検査しないと」って言われた。

10mm超えると良性でも悪性に変わる確率が高いから取った方が良いんだって。



こう言うのって考えてもしょうがないし、なるようにしかならないし

「まぁ検査の結果を待とう」って思ってるんやけど

正直ちょっと凹んだ。



今までトラブルは山ほどあったけど、健康だけは揺らいだ事なくて

なんだかそれが揺らぐ歳になったんやなって思って。

「もし」って悪い方の結果なら結構シャレにならんけど

無事良性だとしても胆嚢取るし入院もするし、

色々と仕事にも差し障りが出る。



だから何って話やないんやけど

なんか考えさせられる出来事でした。

ってかちょっとビビってはいるけどね実際w



多根総合病院は建って数年でめっちゃ綺麗。



10代の半ばくらいから「死」ってことに対してなんか思うところあって

死はいつか誰にでも訪れるものだから

過剰に怖がったり悲しんだりはやめようって思ってる。



だから「死」ってことに対しては全然怖くないんやけど

人に迷惑かけたり残された人を悲しませたりは別で、

そう言う理由で「死」って軽いもんじゃないよな、とか思ったり。

「だから精一杯生きよう」みたいに思って生きてきた。



やりたいことを全力でやってきたから

それなりに精一杯生きてきたんだと思うけど

今まではずっと身体は強くなるばかりやった。



まぁ20超えたら下降って考え方もあると思うけど

自分の実感としては30くらいまでは強くなってて、

35くらいまでは横這いやった感覚。

それ以降やっぱり「弱くなってきた」ってのを感じる。



脳みそだけはまだ「深く考える」って意味で成長してる気はするけど

身体はやっぱり強くはなってない。

アスリートで50超えて現役の人とか本当にすごいなって思う。



タバコこそ22でやめたものの、

その他は不健康極まりない生活をしてきたから

今回のことが無事に済んだら

「もう少しおっさんらしく健康とか気にしよう」とか思った。

まぁ今更かい!って気もするけどw



病院から帰って一晩寝て、

翌日から愛媛工場に。

浪速区のROOTS FACTORY工房跡の荷物を積んで淡路島に降ろして

そのまま愛媛工場の片付けと石川くんの荷物を取りに。

ついに引っ越しなんです。



久々に動かしたルーツファクトリーカー、出発前に洗車



火事から長かったけど、

やっとこさそろそろちゃんと新しい工場ができます。

期待とワクワクとそして不安(検査ねw)

いろんな事を考えながら深夜の陸路を走ってきました。



淡路島に木材を降ろしてるところ



無事石川くんの荷物を積んで、今日の深夜に出発です。

とにかく今できる事を頑張ろう!!