2016年3月9日水曜日

久々のブログで変わらず?いっそう意味不明wでもまぁそんなもんやわ。ね?

久しぶりのブログ

何回も書いては投稿せずで結局久々

ついに出たね新譜



先週やったかな?

Ryoとタケシが持ってきてくれて

一足先に手元に来て

当たり前やけどずっと持ってた。



曲がどうとか、そういうのは書きたくないし(深い意味はないよただ単に)



それぞれ好きなように聴いて好きなように感じて



それで良いんやと思う。

だって音楽やから。



なんか久々に書こうと思ったのは

これをどんな気持ちでつくってたのか

どんな思いがこもってて、

そしてそれをリリースするのにどんな覚悟や思いがあったか

そういうことをずっとぼんやりぐるぐる考えてて

言葉にしたいようなしたくないような感じで

やっと今って感じやねん。



あの日以来、

Ryoの時間て完全に変わっちゃってて

それがどういう意味なのか、なんでそんな事になったのか



めっちゃキツかったと思うねん。



外に出るとき(人前にって意味)はすごく気丈に振舞ってて

それってすごくキツイけどそうじゃないといけない、みたいなんがあって

大変やったやろなって思う。



レコーディングしててもきっと同じやろうし

常にずっとのしかかってくるもんて経験した人間しか分からない重さがあるし

そんなの知らないなら知らない方が良いような気持ちで

でもそういう気持ちの人って常にどっかにいて

生きるってそういう可能性をずっと孕んでるから仕方ないって言えば仕方ないんやけど

それでもやっぱりすごく不条理。



なんの話をしてるんか自分でもよう分からんわw



なんかね、生きるってすごく奇跡の連続で

生きてるのって全然当たり前じゃない。



生まれたから生きてられるのが当然、みたいな国に生まれてるけど

そうじゃない世界って山ほどあって

でも、じゃあ平等にしますか?交代できますか?って本当に問われると

そこまでの覚悟ってなかなかできない。



綺麗事を言うのって簡単で

なんとなくそれに酔ってればなんだか麻痺していい気持ちになるけど

「現実」っていうのは時にものすごく残酷でシビア。



本当に何が言いたいんか自分でも分からん。

でもなんか言いたいことをまとめもせず書いてる。



仕事を自分ではじめてもう何年?14年くらいかな?多分。

いつの間にか自分のことを「僕」って言うようになってた。

それは絶対その方が正解なんやけど

最近すごくそういう気分で「俺」って言うようした。



ずっと「俺」って言ってたの「僕」って言い出して

また「俺」って言い出した。

ただそれだけのどうでも良い事なんやけど、なんかすごく自分にとっておっきい事で。



俺っていうのが「格好つけ」てて、イキがってそう言い出して(ちびっ子からね)

それが当たり前になってたのが

仕事を始めて「謙虚」みたいなのを考えるようになって

いつの間にか「僕」って言うようになってた。



それに何の疑問も感じてなかったけど

夏以来またなんだか思うところあって

「僕」もまた格好つけというか「偽ってる自分」な気がしてきて



もちろんお客さんの前に行った時は「僕」って言うけど、

それは相手に対する敬意の表し方であってそういう事じゃないねん。



なんかすごい「地」で生きたいなって思って。

だからこそばゆい感じとか「きしょ」とか思いながらも

最近「俺」ってまた戻して言ってる。



さらになんの話か分からんくなったけど、

なんだかそういう事をすごく大事にしてる、最近。



ほんでね、Ryoとタケシが新譜を持ってきてくれて

いろんな事話して、

またいろんな事を考えた。



進むって事が自分自身にとってさえも苦しくても

それでも進まなどうしようもない時ってのがあって

その時に必要な覚悟とか背負うもんて本当に凄まじく重たくて

でもそれは背負った以上背負うしかなくて

逃げるのか背負い続けるのかしかなくて

だからこそ背負っていく人間が大好き。



逃げるのは簡単。

結構本当に簡単。

あーあーあーあーあーあーって言いながら

耳塞いで目つぶってれば、いつの間にか時間は過ぎるし

どんな方向にせよなるようになる。

でもそれをする人間でありたくないと俺は思うし

それをしない人間を心から尊敬するし愛してる。



なんのオチもないよ。

まぁこのブログは最近いっつもそうやけどw



なんかよく分からんけど、

この音が生まれたことを本当に嬉しく思う。

どんな経緯であっても

「この先」にしか何かをする事は出来ないから

戻らないからこそ時間はとっても大切でかけがえがなくて

だからこそ苦しみながらも必死に生きてく

それが「生きる」って事なんやろうなって思ってる。



明日は何をしようか?

次はどこへ行こうか?



悩みは多くてもそれを考えて決められるって事自体が幸せなのかもって思う。

とりあえず一個だけ確かなんは

明日が昨日より今日より良い日であって欲しいって事。



ねw




0 件のコメント:

コメントを投稿